シェアする

さよならしたい肌トラブル!乾燥性敏感肌にはキュレルの潤浸保湿ローション

キュレルにはいろいろな肌悩みに合わせたシリーズがありますが、こちらのキュレル潤浸保湿シリーズは『潤浸保湿』とあるとおり、肌にうるおいを浸透させ、そのうるおいを保ってくれるのが特徴です。

スポンサーリンク

乾燥性敏感肌の方におすすめ

乾燥性敏感肌って?

『乾燥性敏感肌』と検索すれば一番最初に出てくるのがキュレル。

CMでもよく見かけますし、店頭や口コミなどで気になっている方も多いのではないでしょうか。

では、その乾燥性敏感肌がどんなものなのかというと、セラミドが不足したことにより、バリア機能が低下し、肌荒れやかさつきを繰り返す肌のことをいいます。

キュレルの潤浸保湿シリーズは、そんなセラミド不足な肌の方にこそおすすめなスキンケアなんです。

うるおった肌には不可欠なセラミド

セラミドとは角層の細胞と細胞のあいだを満たしてうるおいを保つ、水分と油分でできた接着剤のようなもので、外部からの肌への刺激や細菌の侵入を防ぐバリア機能を持つ成分です。

セラミドが不足すると、このバリア機能が十分に働かず、肌荒れを起こしやすくします。

キュレルでは、独自にセラミドに似た働きをする保湿成分、潤浸保湿セラミド機能成分を開発、配合し、セラミドの働きを補ってうるおいを保ち、荒れにくい肌へと導いてくれます。

ユーカリエキスでさらに効果的

うるおい成分として配合されているユーカリエキスは、セラミドを作り出す力も高めてくれるそうなんです。

キュレル独自の潤浸保湿セラミド機能成分と、その働きを助け、肌のバリア・保湿機能の回復を促すユーカリエキス、二つの効果で角層の奥深くまでうるおい、もちもちの肌になるということですね。

キュレルのここがすごい!

セラミド自体は材料原価が高く、キュレルの価格帯ではなかなか手に入りません。

そんな中、キュレルは世界初のセラミド機能成分を開発し、お手頃価格で乾燥性敏感肌の方の悩みを解決してくれました。

さらに傷ついた肌の修復を早め、肌荒れを予防してくれる成分も配合されていて、キュレルの底力を感じます。

レビュー

使用感(ほのか)

肌が荒れに荒れていたとき、乾燥性敏感肌、という言葉に反応して手を出したキュレルですが、使ってよかったと思える効果を感じたもののひとつです。

とても柔らかく、みずみずしいタイプの乳液といった感じで、重くならずべたつきません。

乳液がわりに使っていますが、時間がたって乾燥してくることはなく、ぬるぬる感も強くないので、塗ったあとはしっとり浸透してくれます。

使い続けるうちに荒れていた肌がようやく落ち着てきて、今ではちょっとくらいの肌荒れならキュレルでスキンケアして眠れば、次の日には大抵おさまっています。

自分の肌には合っているようで、もちろん何の肌トラブルもありません。

使用感(なぎさ)

とろとろした柔らかい乳白色のローションです。香りは無香料とあるとおり、特にしません。

お風呂上がり、化粧水や美容液のあとにスキンケアのしめとして使っています。

身近に小さい子がいるなら、赤ちゃんから同じものを使えるのも便利でいいですね。

全身に使用できるので顔はもちろん、手足や首などにも塗っています。

とろみのあるテクスチャーですが、使い心地は思ったよりさらっとしていて伸びがよく、塗ったあともべたべたしないので、すんなり服が着られるのは嬉しいです。

私は乳液のべたつく感じが好きではないので、こちらはお気に入りの一本です。

実際に使用した方の感想・口コミ!

  • 即効で乾燥しない肌に!とはいきませんが、使い続けると肌の乾燥が和らいでいき、つねにうるおいを感じられるようになりました。
  • 乾燥体質の敏感肌です。 合わないとかぶれやすいけど、ほかの商品でかぶれて赤くなっていたところが塗った翌日綺麗になっていたのにはびっくり。
  • 容量が多く少量でよく伸びるので、顔・全身に使っても意外に減りません。コスパがいい。
  • アトピーの子供に使用。病院の保湿剤でカバーしきれず困っていたところ、こちらを見つけて試してみました。多少のかさつきは残るものの、刺激もなく乾燥が少しずつ改善。もっと早く試せばよかった。本人もヒリヒリしないとのことで安心しました。
  • どちらかというと体向きかもしれないけど、顔にも十分合っていて乳液ほど重くないのにしっとりするし、全身使えるのがいい。
  • ぬるぬるしすぎずべたつかず、肌に優しい使い心地。顔にも体にも、赤ちゃんにまで使えるほど刺激がないのが魅力。

最後に

どうにかしたい肌荒れ、繰り返すカサカサ、気になってケアしているのになかなか改善しないと悩んでいる方の中には、乾燥性敏感肌が原因の方もいるかもしれません。

キュレルのセラミドケアなら、しっかりとうるおいを与え、肌を守るバリア機能を助けて、肌荒れしにくい肌に保ってくれます。

キュレルには、

  • 過剰な皮脂でも肌荒れする敏感肌の方へ 皮脂トラブルケア
  • シミやそばかす、乾燥が気になる敏感肌の方へ 美白ケア
  • 乾燥による小じわが気になる乾燥性敏感肌の方へ エイジングケア

など、幅広い肌の悩みにこたえてくれるシリーズが発売されています。

ぜひ一度キュレルのよさを、ご自身の肌で実感してみてくださいね。

製品概要

  • 販売名 CurélローションB (キュレル ローション 【医薬部外品】)
  • 内容量 220ml(ボトル)
  • 価格  オープン価格
  • 原産国 日本
  • 発売元 花王
成分:アラントイン*、精製水、グリセリン、スクワラン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、ユーカリエキス、ステアリン酸POEソルビタン、ジメチコン、BG、長鎖二塩基酸ビス3-メトキシプロピルアミド、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、コレステロール、イソステアリン酸コレステリル、キサンタンガム、ステアリン酸ソルビタン、ステアロイルメチルタウリンNa、コハク酸、セタノール、ステアリルアルコール、パラベン
*は「有効成分」 無表示は「その他の成分」
  • 弱酸性・無香料・無着色
  • アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
  • アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。)

スポンサーリンク
shestarレンタグル大
shestarレンタグル大

シェアする

フォローする