シェアする

うるおい保ってみずみずしい「舞妓はん 美容液UVジェル」が限定で登場

舞妓はんから、ジェルタイプの化粧下地・日焼け止め【舞妓はん 美容液UVジェル】が登場。

夏の日差しにも負けない最高値のUVカット機能を搭載し、顔も体もみずみずしく透明感のある肌へと導いてくれます。

出典 MAIKOHAN |SANA

スポンサーリンク

涼しげ 透け白肌

うるおいUVジェル

化粧下地・日焼け止めとして、顔にも体にも使える【舞妓はん 美容液UVジェル】。

肌にスッとなじむみずみずしいつけ心地のジェルがうるおいを保ちながら、最高値のUVカット効果(SPF50+・PA++++)で、強い紫外線をカットしてくれます。

出典 MAIKOHAN |SANA

美容液成分(保湿)でうるおいが持続し、桜型パウダー(*1)が余分な皮脂や汗を吸収して、日中も快適なサラサラ質感の肌をキープ。

はっ水・はつ油のWプルーフ処方で、石けんでオフが可能となっています。

(*1)炭酸Ca(*2)アスコルビルグルコシド(*3)ダイズ種子エキス(*4)サトザクラ花エキス(*5)ツバキ種子油

出典 MAIKOHAN |SANA

選べる2タイプの使用感

通常タイプと、ひんやり冷感タイプの2タイプがある【舞妓はん 美容液UVジェル】。

【舞妓はん 美容液UVジェル】は、桜色の天然ビタミン(*6)で色づけされた桜色透明ジェルが素肌をトーンアップさせてくれます。

舞妓はんコスメではおなじみの、色香ただよう桜詩のかおりつき。

(*6)シアノコバラミン

出典 MAIKOHAN |SANA

【舞妓はん 美容液UVジェル ひんやり】は、冷感タイプのUVジェルとなっています。

冷感成分(メントキシプロパンジオール)配合のジェルが肌をひんやりさせつつ、うるおいをキープ。

水色と桜色の偏光パールを配合した水色ジェルで、自然なツヤと透明感を与えてくれます。

こちらは夏らしく爽やかなレモンソーダのかおりつき。

出典 MAIKOHAN |SANA

最後に

うるおいを保ちながら、しっかりとUVカットもしてくれる舞妓はんの【美容液UVジェル】。

日焼け止めだけでなく化粧下地の役割もこなしてくれるので、忙しいときや、サッとメイクをしたいときにも活躍してくれそうですね。

数量限定となっているので、気になった方は早めのチェックをオススメします。

詳細情報はこちら

  • 商品名 サナ 舞妓はん 美容液UVジェル
  • 種類  2種類
  • 価格  各1,300円(税抜)
  • 発売日 2019年4月9日(限定発売)
  • 販売  全国のバラエティショップなど
  • 舞妓はん公式サイト https://www.sana.jp/maikohan/

関連商品はこちら

スポンサーリンク
shestarレンタグル大
shestarレンタグル大

シェアする

フォローする