シェアする

乾燥毛穴肌にオススメの【毛穴撫子・お米の化粧水】

みずみずしくうるおった理想の肌に導いてくれるのが毛穴撫子【お米の化粧水】

乾燥とともに目立つ毛穴を気にしている方へぴったりの化粧水なんですよ。

乾いた肌に浸透し、キメを整えて弾力のあるすっぴん美人肌に仕上げてくれます。

スポンサーリンク

もっちりお米スキンケア!

美容成分ライスセラム

お米スキンケアシリーズには、100%国産米由来成分のライスセラムが配合されています。

お米のパワーで肌がうるおう【米発酵液(コメ発酵液)】

ハリとツヤを与えてくれる【米ぬか油(コメヌカ油)】

肌の調子を整えてくれる【米セラミド(スフィンゴ糖脂質)】

キメを整え、透明感のある肌へ導く【米ぬかエキス(コメヌカエキス)】

この4種類のライスセラムの働きが、かさつく肌をふっくらもちもちに仕上げます。

毛穴の目立たない肌に

乾燥した肌をほうっておくと、老けた印象をもたれるゆるみ毛穴の原因に。

みずみずしいお米の化粧水で肌をしっかり保湿し、うるおいケアしてあげることで乾燥・ゆるみ毛穴を整えてくれます。

レビュー

使用感(ほのか)

さらっとはしていますが、優しくすべるようななめらかさがあります。

おもさ・べたつきはなく、何度か重ねぬりしていくうちに、もちもち感やしっとり感が増して保湿力を感じられました。

ただ私が敏感肌なせいで、ぬると顔全体がちょっぴりピリピリします。

赤みやかゆみなどは起きませんでしたが、とくに唇あたりの痛みが気になりました。

同じシリーズのクリームは平気だっただけに残念です。

使った翌日、肌がもちっとした手触りになっていたので、このピリッとした刺激がなければ使い続けたかったなと思います。

透明で匂いもなく乾燥もしなかったので、そういった意味ではとっても使いやすい化粧水でした。

使用感(なぎさ)

化粧水にありがちなアルコールくささはまったくなし!

とろみがなくシャバシャバしたテクスチャーかと思いましたが、顔に広げると若干のぬめりが出て、肌がしっとりうるおいました。

使う量を調節しやすいボトルで、逆さにしても数滴ぽたぽたと出てくるだけです。

なので、ばしゃっと出て手のひらからこぼれることがなく、無駄にならずに使いきれるのも嬉しいところ。

ただボトルはやや小さめで、コスパ的にはちょっと高め?と思う方もいるかも知れません。

それでもしっかりコットンへ染み込ませ、じっくりパックすると手のひらに吸いつくようなモチモチの肌になります!

炊きたてのお米みたい、という言葉に間違いはないなと思えました!

お米パワーを実感!レビュー・口コミ

  • プチプラですが予想以上によかった!たっぷり使って保湿するともち肌に。
  • べたつかないし肌荒れしないし、肌をいい状態に保てる。
  • 使い心地も軽くていいし、使い続けると毛穴が気にならなくなる。
  • さっぱりしてるので時間がたつと乾燥してくるかと思ってたけど、今まで以上にうるおうようになった!
  • インナードライ肌の私には最高です。浸透もぐんぐんするし保湿される。毛穴もちょっとは目立たなくなったかも?
  • ライン使いしています。ふっくらふわっとしたもっちり肌になれるのでオススメ。肌の保湿で毛穴も引きしまります。

最後に

優しい使い心地と保湿力で、ふわもち肌へ導いてくれる毛穴撫子お米の化粧水。

残念ながら敏感肌のほのかにはちょっぴり刺激が出ましたが、なぎさのように合う肌には効果的な使い心地でした。

乾燥気味の肌にきちんとうるおいを届け、毛穴ケアできるアイテムだと思います。

製品概要

  • 商品名  毛穴撫子 お米の化粧水
  • 内容量  200ml
  • 価格   1,500円(税抜)
  • 原産国  日本
  • 発売元  石澤研究所
水、PEG-8、グリセリン、DPG、コメ発酵液(ライスセラム:米発酵液)、コメヌカ油(ライスセラム:米ぬか油)、スフィンゴ糖脂質(ライスセラム:米セラミド)、コメヌカエキス(ライスセラム:米ぬかエキス)、コメヌカ発酵液、ヒアルロン酸Na、ハチミツ、アーチチョーク葉エキス、乳酸、ヒドロキシエチルウレア、グリチルリチン酸2K、ソルビトール、オレイン酸ポリグリセリル-10、レシチン、BG、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン