シェアする

使ってみました!セザンヌのパウダーファンデ!

セザンヌの魅力がつまったパウダーファンデ【UVファンデーション EXプラス】

プチプラ以上の価値があるという、そのアイテムの実力を試してみました。

素肌みたいに軽くてナチュラル!と絶賛されていた使い心地や仕上がりは本当?

ぜひ、すっぴん写真と見比べてみてくださいね!

スポンサーリンク

見た目はこんな感じ

いたって普通のパウダーファンデーションです。

しっかりとプレストされた硬めの質感。

ファンデーション本体、鏡つきケース、パフがセットになっています。

全4色あり、今回使ったのはEX2のライトオークルです。

ほのかの肌はこうなる!

使用前(ほのか)

スキンケア後、何もぬっていないすっぴんの状態です。

色ムラが悩みの乾燥・敏感肌。

使用後(ほのか)

無色の下地のあと、UVファンデーションEXプラス(EX2)をぬっています。

ファンデーションの実力を試すため、下地は色のないものを選びました。

それでこのカバー力!顔全体の赤みやシミなどの色ムラが目立たなくなっています。

無色の下地と合わせてこれだけのカバー力があれば、文句なしですね。

パウダー自体はちょっと粗いかな?と思いましたが、浮いたりはしません。

素肌に近くナチュラルなカラーですが、赤みを整えてくれて毛穴をぼかしてくれるので、私の肌悩みにぴったりなファンデーションでした。

1つ気になるとすれば、サラサラな仕上がりだけに肌の乾燥でしょうか。

粉っぽさもなくサラッとした肌になれますが、もともと乾燥肌の方は保湿に気を付けて使ったほうが安心だと思います。

プチプラで、ナチュラルながらきちんと肌を整えてくれるファンデーションなので、スクールメイクや初心者の方にもオススメです。

なぎさの肌はこうなる!

使用前(なぎさ)

スキンケア後、何もぬっていないすっぴんの状態です。

少しずつシミや毛穴が気になりだした肌。

使用後(なぎさ)

無色の下地のあと、UVファンデーションEXプラス(EX2)をぬっています。

久しぶりのパウダーファンデにドキドキ。

いつもはサッとメイクできるBBクリームばかり使っていたので、肌質に合うのか?仕上がりはキレイなのか?と、ちょっと心配に。

でもいざぬってみると、肌なじみのいいパウダーがすっと伸びて一体化してくれました。

思っていたよりずっとナチュラルで、あんまり粉感もありません。

色味のおかげもあると思いますが、むしろぬってる?と疑うほどの自然さ。

薄づきでサラサラ、ちょうどいいマット感のあるふわっと肌に仕上がりました。

私は普通肌ですが、パウダーにありがちな乾燥も特には気にならず、快適に過ごせましたよ!

汚い崩れ、くすみはなく、多少出てきたTゾーンのテカリはティッシュでオフして、ファンデをぬり直しておしまいです。

重ねぬりしても厚塗りにならなかったので、BBクリームを使った日のメイク直し用として持ち運んでもよさそうですね。

最後に

素肌感たっぷりの【UVファンデーション EXプラス】

口コミ以上のナチュラルさに、私たちもびっくりでした。

薄づきで自然なファンデーションをお探しなら、1度試してみてはいかがでしょうか?