シェアする

【写真つき】セザンヌBBクリームの実力を試してみた!

前回ご紹介したセザンヌのBBクリーム ナチュラルベージュを実際に使ってみました。

洗顔だけで落ちるBBクリームの仕上がりやもちなど、気になるところをレビューします。

スポンサーリンク

ほのかの場合はこうなる!

使用前(ほのか)

メイク前のすっぴんです。
赤み・色ムラが強く、肌荒れが目立ちます。

使用後(ほのか)

セザンヌ BBクリーム ナチュラルベージュのみをぬっています。

肌にのせていると、じんわり溶けていくようになじむほど柔らかいです。

伸ばせばどこまでも伸びていってくれそうなくらい、すっごくよく伸びます。

チューブの口が大きめなので、出すときには注意してくださいね。

最初に手のこうで試したときは少し濃いめの色かな?と思いましたが、顔になじませると十分明るいカラーでした。

しっかりしたカバー力で赤みを消して、ワントーンアップしてくれます。

ただ、とてもゆるく水気のあるクリームなので、肌に密着するまで少し時間がかかりました。

手のひらで押さえこんで、肌と一体化させたほうが仕上がりはキレイです。

乾燥という言葉とは無縁のBBクリームで、でも朝から夕方まできちんともつし、ヨレや浮きはありません。

なのに、洗顔するだけで本当にメイクオフできました!

BBクリームに合わせてお湯や洗顔で落とせるコスメを使ったり、肌を温めて丁寧に洗顔する必要はありますが、ちゃんと落ちます!

洗顔だけでは心配な方でも、刺激の強いクレンジングを使わずにすむので、クレンジングを避けたい方にもいいと思います。

なぎさの場合はこうなる!

使用前(なぎさ)

メイク前のすっぴんです。
目立った肌荒れ・肌悩みは少なく、健康的です。

使用後(なぎさ)

セザンヌ BBクリーム ナチュラルベージュのみをぬっています。

セザンヌのBBクリームは初めて使用したのですが、もっと早く出会いたかったです。

夏の日焼けした私の肌にしっくりなじむカラーで、小さなシミ・そばかす・毛穴なんかは十分カバーしてくれました。

日焼けが落ち着いた今だと若干暗めなので、次はライトオークルが合うのかな?と思います。

クリームと液体のあいだのようなトロっとしたテクスチャーは、少量でもかなりよく伸びるので使う量の調節は気をつけたいところですね。

美容成分は約80%配合なだけあってしっとりしますし、乾燥もしません。

時間がたっても崩れにくく、メイクしたままうっかりお昼寝したあとでもキレイでした。

クレンジングせず洗顔するだけでメイクを落とせる、とのことだったので正直もちは悪いかもと心配していましたが、全然問題なしですよ!

カバー力、仕上がり、もち、崩れにくさ、普通のBBクリームと変わらない使い心地です。

私は普段下地のあとにBBクリームを使いますが、セザンヌのBBクリームはこれだけでも快適で肌に負担をかけず使えました。

最後に

うるおいたっぷりで、カバー力もしっかり感じられたセザンヌのBBクリーム。

クレンジング不要で、メイク後の肌にも優しいアイテムでした。

保湿力や肌への負担軽減重視の方にはオススメのBBクリームです。